投稿者:

学校で流行した占い

電話占いのように、小学校などで流行した占いとして「こっくりさん」がありますが、これは私が生まれる前から存在していたようで、それなりに歴史があるようです。

基本的に私は、占いのコックリさんを信じてはいないのですが、コックリさんの占いをする時は注意する事が幾つかあるようで、まずは1人で行わない事やふざけて半分で行わないようにするなど、危険があるようです。

コックリさんと言うのは、狐の霊を呼び出すと信じられていることから「狐狗狸さん」とも描くようですが、低級霊である動物などの霊を呼び込む行為とされています。

非常に危険な遊びとされているのですが、実際に何かに表霊されて入院してしまった人もいるようですから、注意するべきなのでしょうし、低級霊とは言っても力の強いのもいるようです。

ちなみに、占い師と言うのは霊媒する事が出来るのでしょうか。

ふと疑問に思ったのですが、霊能力のある占い師と言うのは、霊視する事は出来ても、徐霊する力や方法を知っているものなのか気になるところです。

広告